【PUBG】PJS season5 Phase2 Grade2 Day5 結果

2020年6月18日

作業用BGMです。記事のお供にどうぞ


2020年6月5日にPJS(PUBG JAPAN SERIES) season5 Phase2の中日となるDay5が開催されました。

Day4を経てチームの修正力が試されるDay5、前回好調だったチームが今回も走るのか、それとも中位以下のチームの巻き返しがあるのか...?

結果 首位は依然Ace1、2位に5ランクアップでDetre.R

Image

ラウンド毎のポイント獲得一覧。参照元は若林源三@PUBG観戦勢さん。

Image

Ace1はDay4ほどの爆発はありませんでしたが、コンスタントにポイントを重ね、Round9ではきっちりドン勝。Grade1昇格へ着実に近づいています。3位、4位は先週と変わらずですが、Detre.RがRound10ドン勝とRound6でまとまったポイントを取り、2位につけました。Detre.RはGrade2の中でもキルポテンシャルの高いチームでだな、と感じました。Phase2最終日となるDay6でも大暴れが期待できそうです。その他は大きく順位変動はなく、CAGが前回より元気よく立ち回っている印象。VCでも毎回ピックアップされていますが、チームの雰囲気が本当にいいですよね。

次回のDay6は昇格と降格が決まる運命の日!楽しみです!

Day5各スタッツ

参照元はいつものまこと39/LedGamingさん。

Image
Image
Image
Image

Ace1のyuuno(ユーノ)選手がキル・ノックダウン・ダメージで3冠獲得!