【PUBG】PJS season6 Grade2 Day1 結果

2020年8月7日

作業用BGMです。記事のお供にどうぞ


2020年7月31日にseason6 Grade2 開幕戦となるDay1が開催されました。前回season5の結果はこちらからどうぞ→https://madarab11.net/tag/pjs-season5-grade2/

前シーズン終了後、Grade2既存のチームの解散が多く、PaRからは通常4チームのところ今回は10チームが新たに参戦。参加チームの半数以上が新規参入と言う珍しい状況でのスタートとなりました。

結果 前シーズン惜しくも昇格を逃したDLが初日首位!

Image

Day1はDLが2ドンを獲得し暫定首位に。season5では最終日まで常に昇格圏内にいながら最後の最後に涙を飲みましたが、今シーズンこそ!と言う選手たちの意気込みが結果に表れていますね。

また1ポイント差の2位にはESS。ファイトの強さはすっかりファンの間でもおなじみとなったチームですが、今シーズンはラウンド毎の出来不出来の差が小さくなり、この位置につけました。

PaR昇格組からはArk5(以下A5)とElBlast(以下EB)がそれぞれ3位と4位につけ新しい勢いを感じさせてくれています。

人気チームのCAGも初日を終えてしっかり5位と好位置につけていて今後の好パフォーマンスに期待が持てます。

個人的には、Day2では更にPaR昇格組からの新星の活躍を期待したいですね。

Day1 ラウンド毎の獲得ポイント一覧

参照元は若林源三@PUBG観戦勢さん。

Image

Grade2 Day1 各個人スタッツ

参照元はまこと39/LedGamingさん。

Image
Image
Image
Image

Day1モストキルはESS新加入のPEC(ペック)選手の16キルでした。